LINEアイラブコーヒー攻略裏ワザ

LINEアイラブコーヒー攻略 体力回復について

 

スタッフの働きは店舗運営の要

メニューを作ったりドリンクを出したりするお客さんの相手は、主にスタッフが手伝ってくれます。店長としての役割は、彼らを上手に働かせてあげること。スタッフの体力にも限界があり、気をつけていないとすっかり疲れてしまって動きが鈍くなってきたり、電池切れしてしまうことがあります。そうするとコーヒーの販売速度も遅くなり、お店にも悪影響が・・・。

 

毎朝6時にスタッフの体力は満タンになりますが、それまでの間、スタッフの動きが遅いときや、頭の上にハートが出てきたりしているときは、疲れてきている証拠!体力を回復させてあげましょう。

 

体力回復させるためにドラッグする

スタッフには細やかな気遣いが必要です。まず、30分に一回はドラッグしてあげましょう。ドラッグすると、30分の体力が回復します。しかしカランカランに体力がなくなっているような時は、連続して5回ドラッグしてあげると、5×30で、150分つまり二時間半の体力を回復させてあげられます。

 

ところが、五回以上ドラッグすると逆に気づかいすぎなのか「めまい」が起きてしまうようなので気をつけましょう。連続してドラッグできるのは五回までで、そのあと五分間待たなければなりません。体力回復のためにお手伝いしてもらうORしてあげるカフェ友のお手伝いによって、体力が回復することもあります。カフェ友が自分のカフェに来てスタッフを触ってくれればOK。さらにカフェ友のお店で、友達のスタッフをタップすると、逆に自分のスタッフの体力も5分増やしてもらえます。

 

体力回復せずに働いてもらうためにスキルを上げる

体力は最大で貯めておける量が決まっています。その最大値はスタッフのスキルによってきめられているようです。スキルはカフェのレベルがアップすると自動的にもらえますし、毎日ログインするごとに必ず2ポイントもらえます。または制服を新調すればスキルアップして、体力回復させてあげなくても、より長く働いてくれますよ。